watashi-PJ2018第1回ミーティング!

活動の記録watashi-PJ

PD wrote

みなさん。こんにちは!
watashi-PJ2018実行委員長のよしおかです。

 

今年もwatashi-PJが始まりました!

 

2回目となる今年のwatashi-PJは、
・看板に新しい価値とデザインを吹き込む学生のアイデアを形にする「KACHI de SIGN」
・子どもたちにものづくりの楽しさを伝える手作りワークショップ「REUSE WORKSHOP」
の2つを企画、実施していきます!

 

KACHI de SIGNは世間の様々な問題を、新しい価値を持った看板で解決しよう!という取り組みです。
学生のアイデアを元に、これまでにないような看板を製作していきます。

 

REUSE WORKSHOPは看板を作るときに生じる端材を使って、子どもたちと一緒にものづくりをしよう!というイベントです。
昨年も実施し、大、大、大好評でした!

 

今年、参加していただく学生メンバーは、千葉大、日大、首都大の学生さん12名です!今年もたくさんの方が参加してくれて、嬉しいです!
デザインを学んでいる学生に、良い刺激・ここでしか体験できない経験を提供できたら!と思っています。

 

 

第1回ミーティングとなる今回は、学生と協同工芸社の社員とで、顔合わせ&簡単な説明会です。
といっても、参加型のワークを交えて行います。

 

はじめに行ったのが自己紹介ならぬ、ペアを組んで相手を紹介する「他己紹介」

 

互いをインタビューし

 

発表内容をまとめ

 

互いを紹介!

 

続いて協同工芸社の「工場見学」

 

最後に、watasih-PJのルール・進行説明

 

と、初回からなかなかのボリュームでした。

 

また、説明会の最後に、端材いる?と聞いたところ・・・

ごらんの通り
皆さん楽しそうに端材のフィルムを貰ってくれました!
ステッカーや模型などに使うそうです。

 

それではみなさん、私たちと一緒にデザインしたり、ものづくりしたり、
楽しんいきましょう!

 

次回は、KYODO流のミートアップイベントで
チーム分け&仲良くなっていただきます!
乞うご期待!

Share Button