プロジェクト 記事一覧

PD広報

PD広報とは、「PDをより良くするには、どうしたらいいか?」「PDを活かして、どう楽しもうか?」を考える活動です。

 

具体的な活動は

  • なぜPDをするのか?アウトプットする
  • 誰に何をどうやったらいいのか?考える

 

です。

詳細はコチラ

更新

インターンシップ

当社のインターンシップは、社会貢献活動の1つとして、学生の学びを提供するため、社員の協力をもって全力で実施しています。

具体的な活動は

  • セールスプランナー・インターンシップ:2日間で看板プランナーの面白さと自己分析を体験 ①セールスプランニング体験、②営業職若手社員とのトークセッション、③適性検査を活用した自己分析(適性検査結果プレゼント)、④パーソナルブランディング・ワークショップ
  • ものづくりインターンシップ:5日間で看板モノづくりの面白さを体験 ①工場現場体験(看板の企画デザインから、溶接・LED設置・組立など)、②My看板製作(自分でデザインして、自分で看板を作って、お持ち帰りいただく。というプレゼント企画)
  • 学校授業:小学校から大学まで、要望に沿い出張授業を実施

です。

詳細はコチラ

更新

グッドデザインPJ

グッドデザインPJとは、「看板屋だけど、グッドデザイン賞にチャレンジしよう!」という活動です。

具体的な活動は

 

グッドデザイン賞に応募する一連の取組(アイデア出し・コンセプト設定・製品デザイン・試作・本製作・フライヤー製作・出展展示・応募書類作成)を、『希望者』で行う

 

です。

詳細はコチラ

更新

Road To Change

Road To Changeとは、「会社が変えてくれることを待つのではなく、自分たちで考え、自分たちで会社を変えていこう!」という社員による自主的社内改善活動です。

具体的な活動は、

  • idea lab:ブレストによるアイデア出しをしたり、ワークショップ形式で勉強会を行ったりします
  • 協同工芸改善計画:idea labで出てきた社内改善要望に対し、具体的な改善方法を検討し提案書として会社に提案します
  • made in kyodo(メイド):工場の品質向上や生産性向上・効率化について話し合います
  • 月刊KYODOKOGEI:社内報を始め、会社・社員の様々な取り組みを社員に伝える。いわゆる広報部的な活動をします

です。

 

詳細はコチラ

更新

watashi-PJ

watashi-PJとは、「学生のあるもの・ないもの」「企業のあるもの・ないもの」を補完しあおう!という活動です。

具体的な活動は

  • 端材提供活動(アクリルやフィルムなどの端材を学生に提供し、卒業制作などに活用してもらおう)
  • 卒業制作応援(自社の機械を学生に貸与し、卒業制作などの制作の可能性を広げてもらおう!卒業制作展を盛り上げる協力をしよう!)
  • REUSE WORKSHOP(地域のお子様を呼んで開催するワークショップの企画運営。端材を活用し、ワークショップで作るモノのデザイン。他大学の学生と共同でデザインし、交流してもらおう!)
  • KACHI de SIGN(看板の新しい価値をデザイン。新しい価値を踏まえた看板をデザインし、実際に制作。他大学の学生と共同でデザインし、交流してもらおう!)

です。

詳細はコチラ