2020年のpd_marines活動目標

pd_marines

PD wrote

こんにちは。pd_marinesリーダーの協同工芸社/吉岡です。

 

マリーンズ表札を発売開始してから早2年。
去年は「ファンと一緒に新商品を作る」という目標を達成し、
「pd_marinesという学生とのチームを作るためメン募して集まってくれた」という新たなスタートラインに立ちました。
今年2020年は、次のステージに行こうと思っています。

 

マリーンズから今年のスローガン「突ッパ」も発表されましたし、pd_marinesの活動目標を表明したいと思います。
学生のキャリアに役立つ視点も入れているので、よかったら読んでください。

 

 

『pd_marinesというチームの基礎固めの1年に』
これが最大の目標です。

 

pd_marinesは、最低マリーンズが優勝するまでは『継続』するチームにしたいと思っています。
そのためには、学生にとって価値あるチームにしなければなりません。
なので
・インターンとして学生の学びを提供すること
・マリーンズをより好きになる機会を提供すること
を行い、参加学生が主体的に行動し、成果を得ていただき
・自然と後輩が継承してくれること
で『継続』するチームにすることを目指そうと思います。

 

 

【インターン面】
『伝えて行動してもらうこと』この実績を積んで欲しいと思います。

 

私が面接をしていると、
・ボランティアに参加しました
・リーダーやりました
という自己PRをよく聞きます。

 

やらないより、やった方がいいのは間違いありませんが、
これらすべて「自分が手を挙げて、自分だけ動けば」ひとまず、やりました。とアピールできる事柄なんですね。

 

仕事のほとんどは「相手」がいるものです。
なので、
「自分が動いたことで、提供した相手がどうなったのか?」までやって初めてアピールできる事柄になるんです。

 

pd_marinesでは、具体的に
・ファン視点で新商品を開発
するだけでなく、『情報発信して、商品に対するコメントをもらったり、実際に売れたり』することで
「自分が動いたことで、提供した相手がどうなったのか?」の実績を積んでもらいたいと思います。

 

・協賛企業とイベントを実施
するだけでなく、『情報発信して、イベントに学生を集めたり、学生や企業からイベントの評価を聞いたり』することで
「自分が動いたことで、提供した相手がどうなったのか?」の実績を積んでもらいたいと思います。

 

★情報発信は、このnoteや、twitterでの発信となります。(拡散性から)

 

 

【マリーンズをより好きになる面】
多くの方は、マリンスタジアムに固定メンバーで観戦に行かれていると思います。
せっかくだからマリーンズ好きの他の学生と輪を広げて欲しいです。
そして、マリーンズや選手のいいところ。好きポイント。をシェアし合って欲しいです。
きっと新たな魅力が発見できるんじゃないか?と思いますよ。

 

もしマリーンズがきっかけで、人間関係が広がったら素敵ですよね。

 

ちなみにですが。
社会人になると、「同僚以外の社会人との人脈」は恐ろしいほど価値が高いです。
・自分の会社の当たり前が、世の中では当たり前じゃなかったり
・同僚の愚痴や自身が感じる会社に対する不満が、実は世の中的に大したことないことだったり
情報が溢れ、SNSがこれだけ普及した現代だからこそ、
実際に話を聞ける間柄の価値は、より高まっていきます。

 

 

というわけで、
・インターンとして学生の学びを提供すること
・マリーンズをより好きになる機会を提供すること
を通じ
学生に価値ある経験を提供し、
・自然と後輩が継承してくれること
で『継続』するチームにする基礎を築く1年にしたいと思います。

Share Button