pd_marines_2020上半期活動まとめ

pd_marines

PD wrote

マリーンズグッズのアイデア出し会開催に先立ち、2020年の活動歴をまとめてました。

 

【メンバー集め】

昨年実施した商品開発インターンで出会った学生(のうち、熱烈なマリーンズファン)と、
インターンで実施したイベントに来てくれた学生を中心に、
メンバー募集ページを作り、賛同いただいた学生が集まりました。
★当初作成した募集ページはこちら(主旨なども書いてあります)

 

現在、5名(4年生3名、3年生2名)

 

【初期活動】

月イチの活動は、学生が集まりやすいように
・大学で開催してみたり
・フードコートで開催してみたり
・当社で開催してみたり
してみました。

 

使い勝手だったり、様々なことを勘案すると、
当社で開催するのが一番活動しやすいというのが率直なところです。
(学生は来社いただく手間をおかけしていますが)

 

あと、テレワーク会議も実施しましたね。
オンライン会議⇒各自検討アウトプット⇒オンライン会議まとめ
という工程で、実施することもできる経験も積めました。

 

年初に
・グッズ開発
・イベント実施(学生とマリーンズに関わる企業(スポンサーとかライセンス契約とか)が交流する会
をしようと考えていましたが、
コロナ禍でイベント実施は難しく、今年はグッズ開発のみ行うことにしました。

 

【名称・チーム名】

元々、pd_marinesという名前を付けて活動してきましたが、
今後学生が集まりやすいように。とか、呼びやすいように、
チーム名を付けてみました。

 

『マリキャン』⇒ロゴはまだない。

 

SNSアカウントを作って、
学生が運用し
・メン募
・商品認知
など実績をあげるチャレンジをしてもらおうかと思っていますが、
なかなか難しいところです。

 

『マリキャン』というネーミングは、とても良いと思っています。
今後に期待ですね。

 

【グッズ開発試作】

・ファンが本当に欲しい商品を作り出したい
・ファンの学生に、商品化して、販促する機会を提供したい
という想いを持って活動しています。

 

今年は
・ユニに貼る熱転写シール⇒学生発
・布ファブリックシート⇒当社要望
・キーホルダー⇒学生発
・マグネット⇒当社要望
を商品化する予定です。

 

実際に参加学生からデザイン要望を集め
試作したのがこちらです。
(参加学生がインスタグラムにアップしてくれました)

View this post on Instagram

続きまして〜! お試しに、参加メンバーの清水くんが ☆選手シルエット型シールをユニホームの袖に貼ってみました! 無地のリュックもマリーンズ色に染められます! シールなら色んな布にチャレンジしやすいですね! 顔を隠しているのに使っているのは荻野選手の☆ファブリックです! とてもしっかりした生地で皆さんならこの布どう使いますか? パネルならそこにサインをもらったり…! #千葉ロッテマリーンズ #chibalotte #荻野貴司 #マリーンズグッズ #転写シール #オリジナル #ロッテファンと繋がりたい

A post shared by マリーンズ表札@協同工芸社 (@pd_marines) on

【さあ、商品化デザインを決めよう】

今年商品化する選手(全員は無理なので)、デザインを決める会が
『マリーンズグッズ_アイデア出し会』
なのです。

 

マリーンズファンの学生と一緒に、デザインの最終案を練りたいと思います。

 

楽しみです。

Share Button