筑波大学で授業をしてきました!

活動の記録インターンシップ

更新

PD wrote

来年、当社に入社いただく方ができたご縁で
授業をさせていただきました!

 

題して
「看板製作工程とアクリル加工を用いた看板技術」

 

授業をさせていただく際に、大切にしていることがあります。
『ほかの会社がやらないような授業をすること』

 

今回は、筑波大学(正直、恐れ多いレベルっ)
ということもあり、練りに練って。。。授業に挑みました!!

 

まず、サンプル作戦!!

 

 

右にあるサンプル。
浮いて見えます?
見えますよね。
そうです。浮かせています。

 

とか、

 

左にあるサンプルは
とある新製品の試作ステップの一部です。
新製品が完成するまでの過程(つまり、失敗作もあるわけで)
がわかるようにサンプルを持参しました。

 

 

この写真は。
クイズを出しました。
「この看板。どこのでしょう?」

 

正解した方には、
特製ステンレスコースター(PD柄)

非売品です!!

 

 

をプレゼントしました。(左のヤツです)
と、モノでつりながら

 

もし、看板屋で働いたらどんなところで
「立体構成演習」で学んだことが役立つか?
という話をしたり

 

実際に私たちが作った新製品でブチ当たった課題。
どう解決したか?
考えてもらったり

 

 

手を変え、品を変え
頑張ったおかげで。
記念撮影をしてくれました!!

⇒好評だった。ということで。

 

 

こうして大学でお話しさせていただくと
色んな事を整理し、再構築するので、ほんと勉強になります。

 

機会をいただき、ありがとうございました!!

 

 

あとね。
教室の片隅にあった
サイン?達。

 

 

筑波大学芸術専門学群の凄さを感じました。
きっと、凄い方のサインもあるんだろうな~。

Share Button