飛沫感染対策アクリル板衝立を商品化しました

飛沫感染対策アクリル板衝立記事のバナー

新型コロナ飛沫感染対策品ニュース日記

更新

PD wrote

今の状況下でも多くの方と接しなければならない接客業務の方が安心できるように、飛沫感染対策アクリル板衝立を商品化しました。

 

飛沫感染対策アクリル板衝立の概要を使用状態で説明している写真

 

飛沫感染対策アクリル板衝立の形状特長をまとめた画像

形状はシンプルに、アクリル使用量が最小限になるような板取りを優先して決めました。なぜなら、アクリル材料が限られているのと、納期対応を考えなければならないからです。

 

脚部のはめ込みは、これから気温が高くなるので、熱による膨張やあとで外せるよう、少し緩めにしています。
アクリルは温度収縮が大きい材料です

 

正直、お客様が困っているのは納期だと思います。
なので、たくさんアクリルを仕入れて在庫を増やしました。

 

アクリル板衝立の原材料となるアクリルの在庫があることを証明する写真

▲こんな感じ。一部ですが。

 

当社の飛沫感染対策アクリル板衝立の売りは、短納期です。
アクリルの在庫があれば、注文いただいてから2~5日で納品できるよう生産体制を整備しました。
(他の看板の仕事もある中、工場の皆様には申し訳ないのですが)

 

 

 

 

アクリル板衝立で知っておいていただきたいこと

 

アクリル板を拭く時は「アルコールやシンナーを含む薬品で拭かない」でいただきたいです。

飛沫感染対策アクリル板衝立の使用上の注意点をまとめた画像

私たちは、アクリルを日頃扱う看板製作会社なので、仕上げ拭きをします。
新人など、あまりアクリルのことを知らないと、「アクリルをステンレスと同様、アルコールで拭いてしまい『ひび割れ』を起こしてしまう」ことがあります。

 

ただ、壊れたりするわけではないので、安心してください。
見栄えが著しく悪化するだけです。
(もちろん、看板として出荷するわけにはいきません)

 

 

飛沫感染対策アクリル板衝立の商品ラインナップ

今は2サイズですが、サイズ・カラー展開をしていこうと思っています。★各商品のバナーをクリックすると販売ページ(楽天市場)に移動します。

病院や歯医者から注文多数の受付用飛沫感染対策アクリル板衝立_サイズ880x580mm(厚み3mm)

病院や歯医者から注文多数の受付用飛沫感染対策アクリル板衝立3mmのバナー

 

病院や歯医者から注文多数の受付用飛沫感染対策アクリル板衝立_サイズ880x580mm(厚み5mm)

正直、厚みは3mmでもよいと思いますが、よりガッチリしたものをお求めの方は、こちらがよいかと思います。

病院や歯医者から注文多数の受付用飛沫感染対策アクリル板衝立5mm厚のバナー

 

飲食店のカウンターやオフィスのサイドパーテーション用飛沫感染対策アクリル板衝立_420x580mm(厚み3mm)

飲食店のカウンターやオフィスのサイドパーテーション用飛沫感染対策アクリル板衝立3mmのバナー

 

病院や歯医者から注文多数のアクリル板衝立の特長

病院や歯医者から注文多数のアクリル板衝立の特長は、以下の3点です。

病院や歯医者から注文多数のアクリル板衝立の特長をまとめた写真

・かんたんに組立できるはめ込み構造
・アクリルの角をRにして安全にした
・スタンドを片側2個付けている安心構造

 

病院や歯医者から注文多数のアクリル板衝立の活用方法

病院や歯医者から注文多数のアクリル板衝立の活用方法に応じた形状特長は以下です。

病院や歯医者から注文多数のアクリル板衝立の活用方法に合わせた形状特長を紹介する画像

・A3封筒や小物の受け渡しができるよう開口部を設けています(サイズは450x150mm)

 

飲食店のカウンターやオフィス用アクリル板衝立の特長

飲食店のカウンターやオフィス用アクリル板衝立の特長は、以下の2点です。

飲食店のカウンターやオフィス用アクリル板衝立の特長をまとめた画像

・アクリルの角をRにして安全にした
・立てるスタンドを大きなサイズにした安心設計

 

飲食店のカウンターやオフィス用アクリル板衝立の活用方法

ハーフサイズとしてバリエーションに加えた飛沫感染対策アクリル板衝立は、以下の2つがあります。

拡張して3面ブロックするエリアを作る活用方法

拡張して3面ブロックするエリアを作る活用方法として3面ブロック用に組み合わせた画像

 

並べて拡張して、様々なスペースに対応可能にする活用方法

飲食店のカウンターやオフィス用アクリル板衝立の活用方法として並べて拡張した様子の写真

といった活用方法があります。

 

以上、飛沫感染対策アクリル板衝立の商品化状況をお伝えしました。
私たちが常日頃お世話になっている店舗・オフィスの方々が、少しでも安心して働く環境作りに貢献出来たら幸いです。

 

Share Button